里中満智子 作品年表
里中プロダクションからのお知らせ Webギャラリー 讃良通信 作品年表 リンク集 ひとりごと メールはこちらから サイトマップ ホーム

● 里中 満智子 Profile ●

【 略 歴 | 主な作品 】
【 
漫画以外の仕事 <<現在の仕事>> <<過去の仕事>> 


【 略 歴 】

昭和23年1月24日・大阪市 生まれ。

16歳のとき「ピアの肖像」で第1回講談社新人漫画賞を受賞。
高校生活を送る傍ら、プロの漫画家生活にはいる。

その後、「あした輝く」「アリエスの乙女たち」「海のオーロラ」「あすなろ坂」など数々のヒット作を生み出す。

また、歴史を扱った作品も多く、十代の頃より憧れていたという「万葉集」の世界をもとに、持統天皇を主人公とした「天上の虹」を20年以上にわたり執筆し続けている。
登場人物一人ひとりの心の葛藤を丁寧に描くことに定評がある。

現在、創作活動以外にも各方面の活動に携わり、その責を全うしている。


【 主な作品 】

1964年 「ピアの肖像」で第1回講談社新人漫画賞を受賞。
1968年 「ララ・ハート」
1969年

「レディ・アン」

1972年

「あした輝く」を発表。

1974年

「あした輝く」「姫が行く!」で講談社出版文化賞を受賞。同年「あした輝く」は松竹にて映画化。

1977年

「アリエスの乙女達」を発表、1987年フジTVにてドラマ化。

1978年

「海のオーロラ」を発表。

1979年

「狩人の星座」を発表し、1982年講談社漫画賞を受賞。

1980年

「北回帰線」

1985年

「愛人たち」TBSにてドラマ化。

1991年

「長屋王残照記」

1992年

「女帝の手記」

1993年

「アトンの娘」

1996年

「ラファエロ -その愛-」

1997年

「鶴亀ワルツ」を発表。1998年NHKにてドラマ化。2000年舞台化。

2000年

「ギリシア神話」

2003年

「マンガ名作オペラ」



<<現在>>「天上の虹」(講談社コミックス)を描き下ろし連載中。


【 漫画以外の仕事 】

<<現在の仕事>>
社団法人日本漫画家協会常務理事
マンガジャパン事務局長
デジタルマンガ協会副会長
社団法人宇宙フォーラム理事
大阪芸術大学キャラクター造形学科教授
放送番組委員会委員
文化庁文化審議会著作権分科会委員
知的財産戦略本部本部員

<<過去の仕事>>
文部省中央教育審議会専門委員
文部省教育課程審議会委員
東京都公園協会理事
ユネスコ国内委員会委員
NHK中央放送番組審議会委員


Last Up Date>>>2007.Spring

Copyright © 1999 - 2005 Machiko Satonaka